2014年09月12日

黄赤陽介デッキver.3(ネオスタン)

組むデッキが多すぎる…(汗)
リトバス、D.C.にペルソナ。
初期タイトルを全てそろえている自分には大変です。

取りあえず、調整がしやすかったタイトルから。
陽介デッキ(ジュネス)はほとんど変わらないままなので数枚の入れ替えで済みそうです。
結局、新規のレベル3は出ませんでしたが…菜々子出ないかなぁ…

それでは、デッキレシピです。

レベル0
最初の仲間 陽介 3
花村 陽介 2
お手伝い 菜々子 4
ガッカリ王子 陽介ちゃん 2
自称特別捜査隊 陽介 3

仲間との約束 雪子 2

レベル1
陽気なクラスメイト 陽介 3
“朝の時間”菜々子 4
酒屋の娘 小西早紀 4
主人公の相棒 陽介 2


レベル2
面倒見のいいムードメーカー 陽介 3
“八高組”陽介 2
ジュネス大好き! 菜々子 2
ジュネス 2


レベル3
店長の息子 陽介 4

クライマックス
ブレイブザッパー 4
ジライヤ発動 4


LV0 16
LV1 13
LV2 9
LV3 4
CX 8
合計 50

1/0/6000になる「“朝の時間”菜々子」と+3500カウンターになる「“八高組”陽介」を追加しました。
元々「酒屋の娘 小西早紀」で十分な強化ができるだけに、更なるパワー上昇が見込める今回の追加は脳筋を加速しただけですね(笑)
このサイズに勝つ手段はなかなか限られてきそうです。
応援だけを考えるならば「自称特別捜査隊 陽介」を「ジュネスでサボる足立」に変更して赤枠を増加させ、「ブレイブザッパー」の代わりにカムバックアイコンを投入することができますが、最近の環境でアタックフェイズ時に改修をするのは徐々に厳しくなってきましたので、バウンスを優先したいと思います。
まあ、赤を増やせば「署内一の頭脳派 足立」も採用できて早出しメタを張ることもできますが、難しい所です。

そう言えば菜々子のクライマックスも存在していませんね…追加してほしいです。
P4GAが出てくれれば可能性が若干あるのでしょうか…?
今回はこの辺で。それでは、また次回。
posted by 神島 流 at 21:53| Comment(0) | ヴァイス:デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。